加工事業者研修会を開催

読了までの目安時間:約 1分

 

農産物加工について学ぶ加工事業者研修会が3月11日に大泉支所で開かれ、32人の生産者が出席しました。

研修では、庄内保健所より「新たな食品表示制度・食品表示法の施行について」をテーマにした説明が行われ、直売所での加工品の品質表示方法などについて学びました。

参加者からは「“庄内産”と表示するのは問題がないか?」「産直館に出品する場合はどの項目を表示すればよいか?」など、販売者の事情にそった具体的な質問が多く寄せられ、活発な質疑応答が行われました。

適切な表示方法を学び、今後の商品作りに活かすヒントを見出していました。

加工事業者研修会①

庄内保健所より食品表示を学ぶ。

加工事業者研修会②

熱心に学ぶ参加者。

 

topics

この記事に関連する記事一覧