ネットメロンの収穫体験&食べ放題イベント

読了までの目安時間:約 2分

 

観光客などへの特産品PRに向けて、7月末までの期間、JA鶴岡ではネットメロンの収穫体験や食べ放題などの農業体験イベントを行った。
この取り組みは、観光客や一般市民などをターゲットに、鶴岡の基幹産業である農業や、特産品について理解を深めてもらおうと毎年行われている。
7月21日には、秋田県や宮城県をはじめ県外から約30人の団体観光客が鶴岡を訪れ、西郷地区のメロン圃場で収穫作業を体験。
JAの営農指導員が、収穫作業におけるポイントや注意点などをアドバイスした。
親子連れの参加者が多く、子ども達は初めて見るメロンの栽培風景に目を輝かせながら、より大きいメロンを探そうと圃場を元気よく走り回り、親と協力しながら収穫したメロンを大事そうに抱きかかえていた。
その後、参加者はJA西郷選果場敷地内のメロン直売所に移動して食べ放題イベントを満喫。子ども達は、採れたてのメロンに「甘くて美味しい!」と笑顔を見せながら鶴岡の旬を味わっていた。

 

親子連れの観光客が、ネットメロンの収穫体験・食べ放題イベントを楽しんだ

 

 

topics

この記事に関連する記事一覧